ABOUT

TOE LIBRARYは、東京浅草にある本と雑貨に包まれたホテルです。ヨーロッパと京都の家具や雑貨、旅とインテリアの本や短編小説など、世界中の物語と出会えます。あなたの日々と物語がもっと豊かになりますように。We hope enjoy your own Tales & Original Experience in days. ・ (少し詳しいご挨拶) TOE LIBRARYに興味を持っていただき、誠にありがとうございます。 わたしは、愛知県で生まれ育ち、学生時代を京都で過ごした後、15年以上の月日を東京の街で過ごしてきました。 --- はじめは、東京という都市の、大きく早い流れに身構える瞬間もありました。 月日を重ねる中で、その流れに身を委ねる楽しさを知ると共に、ささやかに流れる小川や、水面に月を映す湖に喩えられるような穏やかな街や人と出会い過ごす中で、体温を感じられる物語が日々生まれる街であることも、今は同時に感じています。 そんな多様性を受け容れ、物語が循環する東京のことを、時間を重ねるに連れて、もっと好きになっています。 静と動。 これはわたしたちの暮らしにも当てはまることだと思います。 止め処なく進み続ける日常から少し時間と距離を置き、大切な人と一緒に、今とこれからを問い見つめ直す機会になるような、穏やかな時間を提供できる場所になることを願い、東京の片隅でこの営みをはじめました。 浅草の街を散歩したり、隅田川の川辺でぼーっと過ごしたり、toeで本や映画を楽しみながら、時には懐かしい思い出や将来のことを語り合ったりと、思い思いにゆったりとした時間を過ごして頂けましたら幸いです。 TOEから日常に戻る時には、また明日もがんばろう、新しく一歩を踏み出してみよう。そんな、前向きな気持ちで旅立って頂けることを願っています。